読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyLife.ca*from Waterloo

英語&家事ビギナーな私のカナダ2年目ブログ。四苦八苦カナダ生活、ライティングの仕事など

   feel free* try something fun!

中国人と韓国人と日本人

昨日Hello Talkをしていたときの話。

 

あるフランス人男性が、とても興味深い質問を投稿していました。

 

 

ざっくり説明すると、「中国人や韓国人はなぜ日本人を嫌いなのか?」。

 

東アジア人にとってはとてもセンシティブな質問です。

 

この男性はどうやらネットで過激な韓国人の投稿を読んだらしく(私は読んでいないので内容は分からないですが)、欧米ではドイツと周辺国はもう憎しみあってはいないのに、なぜ中国と韓国は日本をまだこれほど憎んでいるのか教えてほしい、というものでした。

 

 

私は知識が浅いので恥ずかしいのですが、大学で戦後賠償を少しだけ学んだこともあり、とても興味のある投稿でした。

 

ただ、中国韓国人のレスポンスを見るのは正直怖かったです。

早速レスポンスしている何人かの中国・韓国人の投稿を恐る恐る見たのですが、この人たちはどうやら日本が嫌いのよう…

 

ある韓国人は

「もしあなたの国に他国軍がいきなり押しかけ、自国の文化をめちゃくちゃにして、殺戮を繰り返されたとしたら許せる?」

 

またある中国人は

「ドイツはもう当時のドイツじゃない。でも日本はまだ日本のままだ。

日本の歴史の教科書読んだことある?日本は何も認めちゃいないし、心からの謝罪も無い」

 

などなど。

 

 

 

でも少し時間を置いてまたレスポンスを見ると、

 

「ほとんどの中国人は日本の政府の態度が嫌なだけであって、日本人は嫌いじゃないよ」

 

「日本がしてきたことは許せるものではないし、安倍さんのことは嫌いだけど、私は一般の日本人は好き」

 

といった意見もちらほら出てきました。

 

 

ブログでは私の薄い意見は書かずにおいておきますが、

私個人的には中国人も韓国人も好きです。

 

違う国だから理解しがたい文化はありますが、

大学時代に仲良くなった人や、カナダに来てからお世話になった彼・彼女らを個人個人で見るととても優しいし、非常に勤勉なんです。

(私が出会った人たちが偶然そうだっただけであって、皆がみなそうとはもちろん限りませんが。)

 

 

なので、こういった意見があることがとても嬉しくて

超絶つたない英語ながらできる限りの私の考えと、私は中国人も韓国人も好きだよと

めちゃめちゃ時間をかけて投稿してみました。

 

 

すると、一人の中国人男性がレスポンスをくれました。

 

「君のレスポンスを読んで、心があったかくなりました。ありがとう」と。

 

 

このフランス人男性の投稿は、しばらくしてから男性自ら削除したようで、今は見れません。

 

でもあのタイミングで、いろんな国の人の意見に触れれたこと、私もつたない英語ながら加われたこと、そして中国人男性の意見をもらえたこと、本当に良かったと思います。

 

 

結局このやりとりがきっかけで、レスポンスをくれた中国人男性とその後いろいろやりとりができ、友達としてつながることができました。

 

 

ただ、今の私の英語力だと言いたい事の半分も言えない…

もっともっと勉強して、改めていろんな意見に触れて勉強していきたいなと思いました。