読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyLife.ca*from Waterloo

英語&家事ビギナーな私のカナダ2年目ブログ。四苦八苦カナダ生活、ライティングの仕事など

   feel free* try something fun!

I have a 旦那..I have a Siri..

今日、旦那さんが私のアイフォンを使って遊んでいたしょうもない話です。
 
アイフォンは日本にいたときに使っていたもので、カナダ携帯がある今はほとんど使っていないのですが
急に「Siri起動してー」と頼まれたので、何をするのかなーと思っていたら
 
 
犬旦那「PPAP」
 
犬「ペンパイナッポーアッポーペン」
 
とSiriが読み取ってくれるまで一生懸命話かけていました。
 
 
Siriが旦那さんの声に対して、マジレスしたことが何回か続いたので
(ちなみにSiriは何回かこのサイトを提示してきました→https://ja.wikipedia.org/wiki/PPAP)
 
個人的にはその妙な光景を見ているだけで楽しかったのですが
 
 
何度かチャレンジした後で、
「出来た!!!」と嬉しそうにしているので、画面を覗いてみると
 
 
 
※画面バキバキですみません…
 
上記表示のセンテンスをSiriが歌ってくれました。
 
歌って?というか正確には述べた調なのですが笑
それでもシュールな感じでとても面白かったです(´∀`)
 
私はまとめサイト系を見ないので流行に疎いのですが、世界的にこれが流行っているのかな。
 
結構前から割とメジャーだったら今更感があって恥ずかしいですが…笑
 
 
 
余談ですが
 
このPPAPの後にも旦那さんはシュールな会話をSiriと続けていて
 
 
犬旦那「ハハハー!」
 
スマホSiri『笑顔が一番ですよ』
 
 
犬「がっはっはー」
 
スマホ『すみません何を言っているかわかりません』
 
 
犬「今日のパンツ」
 
スマホ『・・・(無言)』
 
 
犬「おっぱい」
 
スマホ『私にはよく分かりません。Googleジーニアスの人なら分かるかもしれません』
 
 
犬「パイパイ」←乳の事です
 
スマホ『それではさようなら』←「バイバイ」と言われたと勘違いした
 
---Siri強制終了‐‐‐
 
 
犬「あっ…終わっちゃった…」
 
 
 
 
 
うちの旦那様は、なにが悲しくて妻の前でSiriにセクハラ発言してるんだろう・・・(υ´Д`)
 
でも旦那さんとSiriの組み合わせは個人的にとてもツボだということが分かったので、それはそれでよかったですチュー
 
 
もしアイフォンを持っている方で、SiriのPPAPを聞いてみたことがない方はぜひ!
シュールですが、何だかちょっと感動しますよグラサン