読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyLife.ca*from Waterloo

英語&家事ビギナーな私のカナダ2年目ブログ。四苦八苦カナダ生活、ライティングの仕事など

旦那さんのお迎えに初の一人旅!

少しだけブログご無沙汰してしまいました。

昨日の夜、ようやく旦那さんが日本一週間出張から帰ってきたのですが、家まで帰ってくるのが待ちきれなかったので、初めて一人でカナダの長距離バスに乗ってトロント・ピアソン国際空港までお出迎えに行って来ました^^
 
カナダに来てから、何をするにもどこにいくにも旦那さんに頼りっぱなしだったので、長距離バスのチケットの買い方も乗り方も知らず…の私。
無事目的地にたどり着けるかハラハラだったのですが、せっかくだからトライしてみよう!とチャレンジを決意。
 
昨日と一昨日、カナダの長距離バスの乗り方を調べていたときに、いろんな人のブログを読んでとても助けになったので、今回の私の初一人旅がいつか誰かの助けになればいいなと思って、ちょっと写真多用&ハウツーも載せて記録したいと思います^^*
 
 
さて昨日私が乗ったバスは、GO Transitという会社のバス。トロントやミルトン、キッチナー周辺地域を走るバスで、走行距離によって料金が変わるものです。
 
家から最寄のWilfrid Laurier University(Waterloo)から出発してSquare One(Mississauga)へ向かい、そこから乗り換えてSquare One~Pearson Terminal 1、その後また乗り換えてPearsonTerimnal1~Terminal 3到着口に向かうという旅予定でした。
 
バス停の近くにはチケット自販機があったので、お昼過ぎに自販機の使い方をチェック。

f:id:aoilily:20170227083439j:plain

タッチパネルを順に追って操作すると私でも簡単に買うことができます!

f:id:aoilily:20170227083446j:plain

 出発地はすでにLaurier大学停留所に固定されているので、行き先を記入するだけ。

f:id:aoilily:20170227083453j:plain

が、この自販機では例えば明日のチケットを今日のうちに買う!というようなあまりにも早くチケットを買うことはできず、たぶんチケット購入から4時間が期限のようです。

バスに乗るのは午後6時半なので、ひとまずチケットを買うのは後回しにしました。

 

そして午後6時過ぎ。外が一気に暗くなってしまいました。

さっきの画面の続きで、行き先を記入すると 、この路線に乗るのかの確認画面が出てきます。

f:id:aoilily:20170227083505j:plain

OKだったらあとはクレジットかデビット、現金で払うだけ。

f:id:aoilily:20170227083509j:plain

チケットが出て来ました。暗くて見づらい…

f:id:aoilily:20170227083519j:plain

あとはバスの停留所を間違えずに並んで、バスが来たら運転手さんにこのチケットを見せるだけ。特にチケットは回収されませんでした。

 

このバスは25C路線のバスなのですが、イギリスみたいに2階建てなんです!

前にミシサガ~ウォータールーの25Cバス乗ったときは一階しか乗れなかったので、今日は二階に乗りたい!と思っていたら無事二階かつ前の方の席をゲットしました♪

f:id:aoilily:20170227083529j:plain

家で作ってきたピタサンドをぱくつきながら、あとはミシサガにつくのを待つだけ。 このバス乗車時間は約1時間45分でした。
 
スクエアワンのバス停に着いたら、本来ならばミシサガのバスMiWAYに乗り継ぐ予定だったのですが、乗り換え時間が短かったのと方向音痴だったためにバス停の場所がいまいち分からず、うろうろしていたら出発時間に。
ということで急きょ空港へもGo transitで行くことにしました。念のためあれやこれやと路線調べておいてよかった…
 
MiWAYは$3.5、GoBUSは$5.5だったので割高でしたが、ここまで乗ってきたバス会社と同じ方が個人的に安心感があったのでこれはこれでよし!
 
空港への乗り換えチケット自販機はスクエアワンのバス停留所にもあったので 、再度そこで購入。再び乗り込み、ターミナル1へ向かいました。ちなみにターミナル3への直通バスは残念ながら発見できませんでした。
 
 
ターミナル1についたら、グーグルマップによるとTTCに乗ってターミナル3に行く予定なのに、まぁ空港が広くてどう行けばいいやら!(ノ゚ω゚)ノ*
 
 と、空港の天井を見たら『↑Terminal③』と案内表示があったので、それを頼りに歩いて行ったら、ターミナル間とトロントのダウンタウンを結ぶUP Express(Union Pearson  Express)のホームに到着。
 
LINK1とLINK2があったので、どっちに乗るか見極めないと反対方向に行ってしまうのでは…?と心配になり、しばらく様子を伺っていたのですが
どうやら2つともTerminal1からだと同じ方向に進むらしいので、今回はLINK1から乗り込みました。ちなみにターミナル間の移動であれば運賃は要らないようです。
 
f:id:aoilily:20170227090028j:plain
無事ターミナル3に到着…。ここからまた天井の案内板を頼りに、International Arrivalまで少し移動したらようやく目的地に到着しました。
f:id:aoilily:20170227090025j:plain
ここまでの所要時間、約3時間半。本当だったら少なくとも30分は早くつく予定だったのですが 、迷ったり別のバスに乗ったりしたので時間がかかってしまいました…(; ̄ー ̄川
 
f:id:aoilily:20170227090036j:plain

到着して少し待っていたら、旦那さんから「ついたよー」とメールが来たので、思いつきで手帳の自由記入欄に旦那さんの名前を大きめになぐり書きして、テレビで良く見る出待ちを装う準備。笑

 

まだかな~まだかな~と首を長くしながら、手すりにへばりついて前乗りになりながら手帳を開いて待っていたら、出てきた出てきた!

「ただいまー!あ、名前かいて待ってたのー?^^*」と出待ちは好評でした(笑)

 

そうそうこの笑顔が恋しかったのよ~!!!と思いながら、車の中では離れていた期間のいろんな話をして帰路につきました。

 

無事に帰って来て良かった!おかえりなさい^^

f:id:aoilily:20170227090045j:plain

と、個人的感動の再会だったのに、帰り道で事件が勃発。

帰り道の途中で日本のSAにあたるON routeに寄った際、なんとわたし、椅子の後ろにかばんを掛けっぱなしにしたまま帰ってしまいました…

 

家に着いて、さあ荷物を降ろすぞ☆と意気込んでいたときに後部座席を見ると、

「あれ、私の荷物がない…………ああああ!ON routeだ!!!!」と発覚し、せっかく家に着いたのに速攻で引き返しました。

財布とスマホはなぜか上着のポケットに入っていたのですが、お気に入りのリュックに仕事で使うPCが入っていたので、大慌てかつ顔面蒼白でした。

 

ON routeまでは車で30分ほどなので、つく頃には計1時間ほどかばんを放置した状態。着いてすぐ旦那さんを待たずに助手席から飛び出し、座っていた席を見に行ったのですがなんと荷物がない;;

海外で荷物を無くしたら帰ってこないと聞いたことがあるので、もう無理だ…と思ったのですが、ダメ元で24時間開いているTimの店員さんに聞いてみたら、バックヤードに取って置いてくれていたみたいで無事でした…。

 

深夜に行ったこともありお客さんが少なかったのが幸いだったのかもしれませんが、あって本当に良かったです。荷物を届けてくれた人、取って置いてくれたTimの店員さんには感謝してもしきれません!

 

そして疲れ果てているだろう旦那さんも「大丈夫だよ~!急いで戻ろう!」と嫌な顔一つせず付き合ってくれ、荷物が無事なのを確認したら「次からは気をつけようね」と優しく注意してくれました。

もう怒られても仕方がないことをしたのに、本当にこの人の懐の広さには適わないなと思いました;;次から本当に気をつけなきゃ

 

 

そんなこんなで、波乱だった留守番~お出迎えは無事終了しました。 

留守番は最終日にはだいぶ慣れて散々ゴロついていたのですが、留守番前半は何をしていても寂しくて、人の気配を感じるために用もないのにスーパーで時間を潰したり図書館へ行ったりしていました。笑
 
またご飯を作るのに追われなくていいなぁとは思いましたが、やっぱり一人で食べるのは味気なくてつまらないので、いつもより食欲が沸かず、夕方に軽く食べるくらい。
そのお陰でジャストフィットだったジーパンがこの一週間でだいぶ緩くなりました。しかし旦那さんがたんまりお土産を買って来てくれたので、間違いなくリバウンドするなぁ..( ̄ー ̄)
 
ごちゃついてますが、旦那さんの日本での戦利品です。

f:id:aoilily:20170227094206j:plain

一人でこんなに買って帰ってくれた旦那さんには本当に感謝です!しばらく日本の調味料にも困らなさそう。特にカレールーとシチュールーの山はとても嬉しい(笑)
 

留守番中のことを思い返すと、在宅の仕事が急遽飛び込んできたため、予想外に忙しくできたのもよかったですが、1番は友達やブログを通して仲良くしてくださった方々から、「一人だからできることを楽しんでね〜」「留守番大丈夫〜?」などといろんな励ましやアドバイスを頂いたのがとても大きく、かなり支えになりました。
 
本当にブログやっててよかったなーと思います!本当にありがとうございました(*^^*)
 
 
さて長くなってしまいましたが、一人で始めての長距離移動&ハプニング日記は以上です。
またこれから旦那さんとのほほんと楽しく生活して行きます~!
まずはこれから遅めの夕飯準備をしなければ!
 
 
*ブログランキングに参加しています。
ぽちっと押していただければとっても嬉しいです^^ 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

 

 

ちなみに今日の夕飯は、オリーブオイルたっぷり野菜とお肉のどどんとオーブン焼きです。うまくできればいいなぁ