読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyLife.ca*from Waterloo

英語&家事ビギナーな私のカナダ2年目ブログ。四苦八苦カナダ生活、ライティングの仕事など

   feel free* try something fun!

気分新たにリフレッシュ!

こんばんは。この間のブログに書きましたが、今日は以前から約束していた、初めて会う日本人の方とお茶する日だったので、寝坊しながらも意気揚々と行ってきました^^*

 

いつもTimやWilliams、スタバばかりでちょっと飽きていたので、今まで行ったことのないカフェに行ってみたいと思い、脳内グーグル旅行!

 

画面をにらめっこして、充実したカフェメニュー、立地、そして料金設定(←一番重要)を考慮して決めた今回の会場は、ウォータールーのコネストガモールの近くにある『The Healthy Owl Bakery Cafe(ザ・ヘルシー・オウル・ベーカリー・カフェ)』

 

www.thehealthyowl.ca

住所: 620 Davenport Rd.(at Northfield),Waterloo

 

無事合流できてテンションが上がってしまったので、思いっきり何もかも写真を撮るのを忘れてしまいました;;

 

が、もう本当にここは居心地が良すぎるお店です。もっと近くにあったら毎週でも行きたいくらい!

店内はゆっくりとした雰囲気が流れており、穏やかに過ごすことができます。メニューはコーヒー、紅茶、パンがメインで、店名から想像できるようにヘルシーでお洒落なものばかり。そして店員さんがみなお洒落で笑顔が素敵!

ランチタイムは近くで働く会社員が次々と来店していましたが、ランチタイムが過ぎればまたのんびりとした雰囲気に戻ります。

 

と、一度の来店でここまで語れるのは、お店の居心地が良すぎたのと、話が盛り上がりすぎて、来店から3時間半居座ってしまったからでして。

何はともあれ、たくさんいろんな話が聞けて本当に楽しかったです。ありがとうございます!!!

 

実際、今日集まった人の共通点といえば『ウォータールーに住んでる日本人』というだけで、家族構成や普段の生活環境、滞在期間などはバラバラなのですが

やはり同じ言葉だから話せることもありますし、発散できることもあります。私は滞在一年経過したのですが、今日初めて知った町のいろんな情報もあったので、ああ~やっぱり日本人とこうしてお話できるのっていいな、と思いました*

 

 

その後は友達と初カナダでショッピング

カナダに来てから、今までスーパーだけでなく、モールとかの買い物もいつも旦那さんと行っており、友達と買い物に行くという行為が久しぶり。そのため嬉しすぎて、途中からおかしなテンションになってしまいました。

 

今日改めて感じました。友達とウインドーショッピング(結局スーパー以外で何も買ってない)がこんなに尊いものだということを…

何も買わなくていいんです。ただ、一緒にうろうろしながら「この服宇宙服みたい!」とか「この服はモデルさん着るとかわいいけど、我々が来たら村の子になってしまう」とか、どうでもいいことを話すのってとても楽しいんだなぁ…(´ω`)

 

友達と別れた後は、コネストガモールから家まで歩いて帰りました。

グーグルマップによると、歩いて帰ると45分かかるらしいのですが、昨日は一日家にこもって黙々と仕事していたので、外の空気をゆっくり吸いながら帰りたい気分になり

無心で音楽を聴きながら歩いて帰ったら、徒歩ながらグーグルの予測を大幅にカットして30分で到着。

結構グーグルの到着時刻って正確ですよね?なので、歩きなのに15分もカットできたのは何となく、してやったりと思いました。

 

 

またしてもただのブログになってしまい、有言不実行になってしまいましたが

そんなこんなでとても楽しい一日でした。

 

友達と会ってから家に帰ると、旦那さんからいつも「今日何のお話してきたの?」と定番の質問を受けるので、「こんなことを教えてもらった」、「こんな面白いことがあった」などと小学生のように報告するのですが

話しながら「今日はいい日だったなぁ」と改めて思えるので、やっぱり外との関係持つのはすごく大事ですね。

 

今日は一日気分リフレッシュできたので、これからまた仕事に励みます^^

先週末に色々お仕事をもらえたので、稼げるときに稼がなければ!

 

 

P.S

ブログを見てくださってありがとうございます!

もしコンタクトをとってみたいと思ってくださる方がいらっしゃれば、コメント、もしくは2016年4月1日のブログで「Contact me」というページがあるので、そちらから連絡いただければ幸いです。ただ先日のブログにも書きましたが、初めて連絡くださる方に限り、自己紹介がほとんどなかったり、そっけない文面の方だったりすると、どんな人か分からず不安になるので、返信しかねます。

↓Contactはこちらのページから

aoilily.hatenablog.com